群馬の新名物「すっきりこみ」が誕生しました!

~すき焼き×おっきりこみ~

 群馬県が誇る究極のおもてなし料理「すき焼き」と郷土料理「おっきりこみ」がコラボし、新名物「すっきりこみ」が誕生しました。11月1日から群馬県桐生市内の6店舗(磯切りそば まつもと、しみずや、藤屋第一支店、亀六、そばよし、そば処ひろと)において、群馬県産の牛肉、野菜、きのこなどがたっぷり入った一杯をご提供します。
※群馬県の「すき焼き提供飲食店拡大事業」を群馬県観光物産国際協会が受託し、群馬の新名物「すっきりこみ」のメニュー化を実現したものです。

メイン画像メイン画像

6店舗の共通食材には、「桐生織」で名高い桐生の地に絹織物の技術を伝えたといわれる“白瀧姫”の伝説にあやかり、群馬県産の白滝を使用しています。

イベント情報(主催:群馬県、群馬県観光物産国際協会)
 ①11月1日から12月27日までスタンプラリーを実施します。6店舗のうち2箇所でスタンプを集めて応募すると、抽選で県内温泉宿泊券やカタログギフトなどが当たります。
 ②11月2日(土)に桐生市内で開催される買場紗綾市の会場(四辻の齊嘉)において、桐生市の料亭・一婦美と6店舗のコラボによる当日限定「すっきりこみ」をご提供します。

事業概要
 2020年4~6月に実施される「群馬デスティネーションキャンペーン」開催などにより国内外からの観光客増加が期待されることから、この機会をいかし群馬県・桐生市の新名物料理「すっきりこみ」のPRに取り組んで参ります。

すっきりこみぐんまちゃんすっきりこみぐんまちゃん

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人群馬県観光物産国際協会 >
  3. 群馬の新名物「すっきりこみ」が誕生しました!