平田牧場、玉川高島屋S・C店を11月8日にリニューアルオープン!

~糖質を約30%カットした「低糖質ごはん」への変更も可能!~

 株式会社平田牧場(山形県酒田市/代表取締役社長 新田嘉七)は、2019年11月8日(金)に東神開発(東京都世田谷区/代表取締役社長 倉本真祐)が管理・運営する商業施設「玉川髙島屋S・C」にある「とんかつと豚肉料理 平田牧場 玉川髙島屋S・C店」をリニューアルオープンします。

 

イメージパースイメージパース

 同店は、2004年9月に当社のとんかつ外食事業における東京3号店としてオープン、約15年にわたり大変多くのお客様にご利用いただいて参りました。今回のリニューアルでは、全てのテーブルを大きめの2名様用のテーブルへと変更。2名様用のテーブルは、施設柄ご来店の多いお一人様のお客様も気兼ねなくご利用いただける上、週末に多くご来店いただくファミリーなどの大人数のお客様でも、テーブルを組み合わせることで快適にご利用いただけます。

平田牧場金華豚厚切りロースかつ膳平田牧場金華豚厚切りロースかつ膳

 メニューは、平田牧場の中でも特にこだわりの銘柄豚「平田牧場金華豚」を使用した商品を中心としました。「金華豚厚切りロースかつ膳(2,500円)」「金華豚しゃぶしゃぶ膳(2,500円)」の他、「金華豚ロースかつカレー(1,750円)」「金華豚かつ丼(1,750円)」「金華豚しょうが焼き膳(2,000円)」などもご用意します。また、すべてのご飯は、糖質を気にされている方も「おいしく、楽しく」お召し上がりいただけるよう、無農薬・無添加で作られた「こんにゃく米」と山形県産「つや姫」を一緒に炊き上げ、通常よりも約30%糖質をカットした「低糖質ごはん」や、従来のより女性客に人気の高い「十穀米」へも無料で変更可能です。※表記価格は税別です。

物販コーナー物販コーナー

 エントランス部には、ご家庭でも平田牧場の各種商品をお楽しみいただけるよう、物販コーナーを新設。従来より人気のオリジナルのソースやドレッシング、カレーの他、冷凍ショーケースには、発売以来200万個を突破した「平田牧場特製生ぎょうざ(450円)」をはじめとする人気の「特製中華シリーズ」や「三元豚コロッケ(380円)」、そしてチャック付で使いやすい冷凍精肉「金華豚切出し(1,000円)」などをラインナップします。なお、物販コーナーのみのご利用も可能です。

 また、同店では、11月8日(金)〜11月30日(土)の期間限定で、リニューアルオープンを記念したキャンペーンも実施します。レストランでは、LINE@にご登録で人気ナンバー1メニューの「平田牧場金華豚厚切りロースかつ膳」の20%OFFクーポンプレゼントします。(LINE@への登録はこちら>@hiraboku_tamataka https://line.me/R/ti/p/FvoUk-2dTq)物販では、人気の「平田牧場特製生ぎょうざ(450円)」を3パックセット1,000円(単品購入の場合1,350円)、中華シリーズセット(特製ぎょうざ(450円)、特製しゅうまい(550円)、特製はるまき(500円))を1,000円(単品購入の場合1,500円)と大変お買い得な価格で販売します。(物販だけのご利用も可能です。)

(純粋)金華豚は、世界三大ハムのひとつ「金華ハム」の原料豚として知られています。幻の豚と称される稀少な品種で、P.M.S.(Pork Marbling Standard=肉の脂肪交雑(サシ)を測る基準)では、最高ランクのNo6に認定される見事な「霜降り豚」も数多く登場します。飼料用米を食べて育った金華豚の白身(脂)は、真白く、甘く、オレイン酸が多く、リノール酸が少ないため、上質でヘルシーに仕上がります。
 平田牧場金華豚は、長い時間をかけて積み重ねてきた品種交配技術により、優れた肉質はそのままに生産効率を高めた平田牧場の銘柄豚です。

 施設ご利用のお客さま、近隣に勤務されている方やお住まいの方はもちろん、今後ますます増加が見込まれる訪日外国人の方々にもお楽しみいただき、金華豚の魅力を世界に発信します。

健康へ、信じられるものだけを
ー健康創造企業 平田牧場について

 山形県酒田市を拠点に業界最大規模の年間 20 万頭もの養豚生産から、食肉加工、加工肉製造、物販・外食事業までを一貫して手がけています。創業以来50年以上にわたって食の安心安全を追求し、お客様の健康に貢献することを目指してきました。当社の豚肉は、おいしいだけではありません。良質なたんぱく質。生活習慣病予防に効果がある脂質。さらに糖質がゼロに近いことに注目して、糖尿病やその予備軍が多い日本人の食生活に役立てるよう、高品質な低糖質食品の開発も進めています。

店舗概要
店 名:とんかつと豚肉料理 平田牧場 玉川高島屋S・C店
業 態:とんかつ業態
住 所:東京都世田谷区玉川3-17-1
電 話:03-3700-1729
営業時間:11:00~22:00(L.O21:00)
店舗面積:136.701㎡(41.35坪)
席 数:48席(+2席)
卓 数:24卓(+8卓)
定休日:元旦
開業日:2004年9月
客単価:(ランチ)2,000円/(ディナー)2,400円

企業情報
住 所:山形県酒田市みずほ 2-17-8
設 立:昭和 42 年 2 月
資本金:2 億円
売上高:151 億円(平成 30年 3 月期)
従業員数:626 名(2019年3月末時点)
代 表:代表取締役社長 新田嘉七

企業サイト:http://www.hiraboku.info/
オンラインショップ:https://www.hiraboku.com/
Facebook:https://www.facebook.com/HIRABOKU/
Instagram:https://www.instagram.com/hiraboku_official/
Twitter:https://twitter.com/hiraboku

※表記価格は全て税別です。

本件プレスリリースのPDFはこちらからダウンロードできます。
https://prtimes.jp/a/?f=d50175-20191107-7294.pdf

(参考情報)
2019年11月6日配信 
平田牧場、金華豚の火鍋セットを期間限定・数量限定販売!
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000050175.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社平田牧場 >
  3. 平田牧場、玉川高島屋S・C店を11月8日にリニューアルオープン!